お知らせ
お知らせ

2022/07/25「副業・兼業の促進に関するガイドライン」及びQ&Aが改定されました。
2022/03/142022年4月からキャリアアップ助成金の制度が見直しされます。
2021/11/292021年12月以降の雇用調整助成金の特例措置について
2021/09/04しおじり元気応援券(事業者間取引専用)が発行されます。
2021/06/14育児・介護休業法が改正されました。→2022年4月1日から段階的に施行

>> 一覧へ

サービス案内
サービス案内

【労働保険・社会保険の手続き】

  【人事・労務に関するご相談】

 労働・社会保険諸法令に基づき、従業員の入社から退職までの各種手続きを迅速かつ確実に行います。

 

 割増賃金(サービス残業など)、解雇に関する問題、メンタルヘルスの問題、セクシュアル・ハラスメントやパワー・ハラスメントなど、人事・労務に関するご相談をお受けいたします。

詳しくはこちら   詳しくはこちら

【就業規則の整備】   【助成金の受給】 

 就業規則は会社の秩序を作り上げるための第一歩です。労務管理のリスクを考慮しつつ、企業独自のニーズに添えるよう打ち合わせを重ねて作成いたします。

 

 助成金は、企業の取組みに対し、一定の要件を満たした場合に国から支給されるものです。助成金の手続きのほか、必要な制度設計等のサポートもいたします。

詳しくはこちら   詳しくはこちら

人事労務ニュース
人事労務ニュース

定期健康診断以外の健康診断が必要となる労働者2022/11/29
企業の年間休日数の平均は減少し107.0日に2022/11/22
年次有給休暇の8割要件を計算する際のポイント2022/11/15
12月より変わる事務所の照度とパソコン作業等を行う際の作業管理のポイント2022/11/08
協会けんぽの被扶養者資格の再確認2022/11/01

>> バックナンバーへ

旬の特集
旬の特集

   

 2022年10月1日に改正育児・介護休業法が施行され、出生時育児休業(産後パパ育休)が創設されました。これに伴い、雇用保険の給付金制度も変更されたことから、今回の特集では、出生時育児休業給付金に関する内容をとり上げます。>> 本文へ

会話形式で楽しく学ぶ人事労務管理の基礎講座
会話形式で楽しく学ぶ人事労務管理の基礎講座

   

 このコーナーでは、経営者や管理職が最低限知っておきたい人事労務管理のポイントを会話形式で分かりやすく解説していきます。今回は、産後パパ育休や育児休業を取得した場合の社会保険料の免除の考え方をとり上げます。>> 本文へ

 
お問合せ
社会保険労務士法人アンカー
〒399-0732
長野県塩尻市大門五番町9−1
TEL:0263-87-6058